ブログ

経営

業務改善のフレームワーク ECRSの原則

2020年度の中小企業白書にもあるように、企業規模が大きくなるにつれて労働生産性が高くなっており、中小企業と大企業の労働生産性は、大きく…

不動産

二世帯住宅の固定資産税・相続税・不動産取得税

二世帯住宅について、その状況により、固定資産税、相続税とも違いがでてきます。また、二世帯住宅の登記の仕方によっても税額が変わってきますの…

所得税 法人税

減資をした場合の節税効果

最近、JTBやスカイマークなど、減資をする企業が増えてきました。減資をした場合に、税制上どのような影響があるのでしょうか。法人が納め…

所得税 法人税

住宅税制の令和3年度税制改正について

令和3年度の税制改正のうち、住宅税制部分について解説します。1.住宅ローン減税の13年間の控除期間の延長住宅ローンの控除を13年間受けら…

iDeCo

iDeCoの税務上の扱いと注意点(2)

iDeCoの税務上の扱いと注意点(1)の続きになります。今回は、iDeCoを一括で受け取る場合の税額計算をご紹介します。(ポイント)i…

相続税贈与税

相続税と贈与税の一体化について

令和4年以降の税制改正に、相続税と贈与税の大幅な改正が入るという事が、大きな話題になっています。ただし、確定した情報ではありませんので、…

消費税

インボイス制度について(2)具体的な対応

インボイス制度について(1)概要の続きになります。今回は、事業者や従業員の方が、インボイス制度にどのように対応していけばよいかを検討し…

消費税

インボイス制度について(1)概要

令和5年10月1日にインボイス制度が導入されます。これに先立ち、令和3年10月1日からインボイス登録事業者の登録の受付が始まり、国税庁の…

iDeCo

iDeCoの税務上の扱いと注意点(1)

iDeCoは、ふるさと納税、住宅ローン減税と並んで会社員ができる数少ない節税策の一つです。iDeCoは節税効果がクローズアップされています…

所得税 法人税

経営資源集約化税制

令和3年の税制改正により、M&Aのリスクを低減し円滑にM&Aを進められるように、経営資源集約化税制が創設されました。…

さらに記事を表示する
PAGE TOP